埋没毛・「埋もれ毛」・巻毛がひげ剃りで起こる??原因と直し方9選!!毛穴のぶつぶつ・青ひげを解消!!

ワキやアンダーヘアなどのムダ毛を自己処理していたら、「埋没毛」になってしまったという経験がある人も多いのでは??
ムダ毛処理とは切っても切り離せないお悩みのひとつに「埋没毛」があります

皮膚の中に毛が埋もれてしまう埋没毛は、ひどくなると黒いポツポツが濃く目立つなど、
見た目が気になりますよね。だからといって、無理に取り出そうとすると、肌を傷つけてしまいます。
カミソリや毛抜きなどでムダ毛自己処理をし続けることで発生しやすくなる毛と毛根のトラブル

ここでは、髭の埋没毛が起こる原因と対処方法について紹介致します!!

あなたが剃った後も現れ続けるそれらの小さな赤い隆起?それらは陥入した毛です。それらは、髪が成長するにつれて、髪がそれ自体でカールし、皮膚に再び入る(または時々出なくなる)ときに起こります。

埋没毛とは、何かの原因で毛根に毛が埋まったまま成長してしまった状態を指します。皮膚の表面から見ると毛は見えるのですが毛穴から正常に生えて来ておらず、太い毛が黒い点のように見えていたり皮膚の中でぐるぐると渦状に伸びてしまっていたりしています。ただ毛が埋まっているだけなので腫れなどはなく、痛い・かゆいなどの症状もありませんが、埋没毛の部分は盛り上がって見えるため、できものができてしまったようにも見えることがあります。

埋没毛になった状態のままでも特に病気や怪我に発展するリスクはないため、放っておいても問題はありません。しかし、見た目という意味ではかなりのデメリットとなりますから、どうしても取り除きたいと考える方が多いはずです。無理やり埋没毛を除去しようとさまざまな方法を試してしこりや血豆になってしまったり、ニキビと間違えて皮膚を傷つけることで膿や炎症・色素沈着などを引き起こしてしまったりするケースも少なくありません。

埋没毛とは、カミソリや毛抜きなどを使った自己処理で起こることが多く、肌や毛穴が傷つくなど何らかの原因で毛穴が塞がることにより、皮膚の中で成長してしまった体毛を指します。皮膚から毛が透けて見えますが、皮膚の表面に毛が出てこられないため、脱毛することができないという特徴があります。
無理に抜こうとして埋没毛を悪化させると、赤みが出てしまいます。そんなときは、すぐに医療機関に診てもらいましょう。

埋没毛の原因は??

埋没毛が起きる原因はいくつかありますが、すぐに見直すことができるのは「間違ったムダ毛の自己処理をやめること」です。カミソリや毛抜きなどは、手軽で安価なため使う人も多いでしょうが、間違った方法で行うと肌や毛穴が傷つくことにより、埋没毛になる可能性が高くなってしまいます。例えば、カミソリでの処理はもともと肌の表面を削ってしまうリスクがあるのですが、毛の流れに逆らって剃ってしまうと、さらに肌表面にダメージを与えてしまいます。
また、毛抜きは、ムダ毛を引っ張るときに、毛穴も引っ張ってしまうため、毛根や毛穴の周りの皮膚を傷つけることにもつながりやすく、繰り返し使うことは避けることをおすすめします。

埋没毛は、古い角質や外傷などで毛穴がふさがった状態になると発生しやすくなります。毛穴に傷がついたり、肌表面の角質が溜まって毛穴をふさいだりすることの大きな原因には、毛抜きやカミソリなどで自己処理を繰り返すことがあります。

また埋没毛は、太く長い毛が生える箇所にできやすいという特徴があります。具体的な場所はワキや足のすね、ひざなどに多く現れます。また、皮膚が特に敏感なうえに自己処理する機会が増えやすい顔や陰毛にもできやすい傾向があります。

 

埋没毛・「埋もれ毛」・巻毛を防ぐ方法

埋没毛・「埋もれ毛」・巻毛を防ぐ方法は次のとおりです。

①あごひげを育てる

一番簡単な方法は髭を育てること!!

剃るのを極力押さえれば、必然的に埋没毛になるリスクが減りますからね笑

壮大なひげを育て、トリマーでそれを整えれば、不潔感なく新しい自分に会えるかも・・・

しかも髭を生やすことはきちんと手入れをすれば利点しかありません!!

↑こちらでメリットについて紹介

もし髭が薄くて悩んでいる人は濃くすることも出来るので以下の記事を参考に!!

 

②肌を清潔に保つ

シェービング前に角質除去とクレンジング

シェーピング前にに角質除去、髪を閉じ込めて
カミソリの突起引っかかる可能性のある古い肌を​​取り除きましょう!
スクラブの洗顔などを使えば古い角質が取れるので
ひげ剃り前は必ず洗顔するのがおすすめです。

できればこちらの超音波洗顔ブラシを使えば、普通に洗顔するよりも
あきらかに取れて肌がつるつるになるので、ひげ剃りの滑りも良くなり
力加減を間違って肌を切るリスクも減ります!!

③シャワーや蒸しタオルでやわらかくする


剃る前に顔に熱いタオルをかぶせるか、シャワーを浴びた直後に剃ったほうがいいです。
熱が毛穴を開くので、肌を刺激することなくきちんと剃ることができます。
さらに毛自体も柔らかくなるのでひげ剃り自体も楽に!
↑こちらで髭を温めるホットタオルの作り方を紹介!
ホットタオルにアロマを入れることで朝から
リラックスすることができます。

④ひげ剃り・シェーバーを清潔に


ひげ剃りやシェーバーを清潔に保つのも埋もれ毛解消の一つ!
電気かみそりをお持ちの場合は、使用しているツールに応じて、定期的に洗って、必要に応じて新しいコンポーネントを注文してください。手動かみそりを使用している場合は、5回使用するたびに交換するのを推奨します。
電気シェーバーの掃除法はこちらを参考に!!


鋭い刃は肌の上を簡単に動きます。鈍いものは引っ張ります。

⑤できるだけ逆ソリをしない

シェーバーシリーズ7000

ひげの毛は必ずしも同じ方向に伸びるわけではありません。
剃刀を使用している場合は、髪の成長の方向に従い、
できるだけ少ないストロークで剃りましょう。
逆ソリは正直肌に負担が掛かるのでできればやらないように・・・
時間がかかる場合は、回転刃付きのシェーバーを使用すれば、大丈夫です。

⑥シェービングクリームまたはジェルで温水

 

 

 

 


シェービングを行う際は、滑りを良くするためにシェーピングクリームやジェルを使いましょう。
埋もれ毛は負荷がかかることで起こります。

⑦強く切りすぎない

 

特に強く押した場合、手動カミソリは多くのダメージを与える可能性があります。
肌をマッサージせずに、見た目と肌触りが似合うシェービングを行うには、電気かみそりを試してください。ブレードを覆うカバーがあり、皮膚を刺激したり切断したりするのを防ぎ、傷から保護し、毛が生えないようにします。
フィリップス 5000シリーズ メンズ は、物を滑らかに保つために
追加の減摩コーティングを施したコンフォートリングがあります。
敏感肌でも完全に快適で密着したシェービングを提供するように設計。
長年の研究の結果、カミソリの火傷、発赤、刺激を軽減することが証明されています。。ウェットまたはドライのシェービングに使用でき、洗えます。また、肌を滑らかに滑るように設計されており、肌がきれる心配はありません!

⑧顔に潤いを!!

 

ひげ剃り後の肌ケアも大事です!!

潤いを与える適切なアフターシェーブまたは

モイスチャライザーを使用して、顔に生えている毛を防ぎます。

まとめ

いかがでしょうか??

埋もれ毛を改善することで肌がよりきれいに見えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です