コンビニでおすすめの髭剃り電動携帯電気シェーバー!セブン・ローソン・ファミマでの各製品の違い

 

泊りがけの外出などをするときに、「ひげそり」を持っていくのを忘れた!
ということってありますよね。

ホテルなどにも使い捨ての髭剃りは置いてあるのですが、
ああいうのって、だいたい肌に合わないのであまり使いたくない人も多いんじゃないでしょうか。

そこで売ってると便利なのがコンビニですが、コンビニにはどんな髭剃りが売ってるのでしょうか?

 

 

コンビニに髭剃りは売ってる?

コンビニにも髭剃りは売っています。

使い捨ての髭剃りと電動の髭剃りもあります。
少なくともホテルにある使い捨てカミソリよりは、肌にやさしいものが置いています。

使い捨て髭剃りとしては、普通にドラッグストアなどで置いてあるものと同じものが売っている店舗もあります。

 

コンビニに髭剃りは売ってる?

 

セブンイレブンでは、5枚刃の「Shick エクストリーム5」が売っています。

それ以外には、ホテルなどによくある2枚刃のものなど、急使い用のものが多くなっています。
このタイプのものは、ホテルにあるものとあまり変わらないので、肌に合わないかもしれません。

値段はだいたい300円ぐらいまでになっています。

昨日書きましたようにただいま実家に帰省中ですが、今朝になってシェーバーを忘れたことに気が付きました。

帰省時は今回のシェーバーとか、あとPCやスマホの充電器とか、気を付けているつもりでも大抵なにか1つくらい忘れ物をしてしまうんですよね。

コンビニ電動シェーバーのメリット

価格面

コンビニ電動シェーバーのメリットは、価格面が一番大きい。だって、1個1000円だから。1000円の電動シェーバーで十分に剃れるのに、わざわざ3万円のシェーバーを買う人はいない。人によっては、ひげが硬くてコンビニのでは太刀打ちできない人がいるかもしれないから、そういう人はどうしても高いのを買わなきゃいけないのかもしれないけど、普通の人にとっては1000円シェーバーで十分実用的である。

価格が安いから、旅行先に髭剃りを持っていくのを忘れたときも、現地のコンビニで似たようなのを買えるというもの大きい。

使い勝手のよさ

個人的には、大きな電動シェーバーよりもコンビニの1000円電動シェーバーの方が使いやすいと思っている。手に収まるサイズ間で取り回しやすいし、持ち運びや保管も省スペースなのが嬉しい。

清潔面

意外に見落としがちなのが、この清潔面である。

高い電動シェーバーは、その価格ゆえになかなか買い替えることができない。だから、定期的に掃除をしなければならない。

でも、コンビニシェーバーならその手間は一切かからない。

一ヶ月くらい使った後で、新しいのに交換してしまえばいいからだ。

1ヶ月定期的に買い替えたとしても、1年間で1万円ちょっとしかかからない。

しかも、常に新品の状態だから切れ味抜群!

これでもまだ、高い電動シェーバーにこだわる理由ってあるのかな?

 

コンビニの電動シェーバーについて

電動シェーバーですが、コンビニにも売っています。
どれも電池式になっています。

セブンイレブンの場合

セブンイレブンには、
「貝印 KQ0369」
が売っています。

電池式の2枚刃となっていて、水洗いもできます。

値段は1000円程度で購入できます。

 

こちらも電池式ながら2枚刃で、かなり本格的な作りです。

貝印といえば刃物やキッチン用品のメーカーというイメージがありますが、ポケットシェーバーも昔から出していて結構ファンもいるようですね。

そしてお値段が驚きの約1,100円。2枚刃で水洗いもできてこのお値段ですから、コストパフォーマンス的には最高と言えるでしょう。

 

 

ファミリーマートの場合

ファミリーマートには、
「ブラウン M-30」
が売っています。

電池式シェーバーでは有名なシリーズです。

値段は2100円ぐらいなので、少し割高ですが、
普段使いとしても使えるのでコスパはいいかもしれません。

 

多分電池式のポケットシェーバーでは一番有名なシリーズですね。かの高城剛さんもこのシリーズ(の上位モデルだったかな)を使っていたと思います。

値段は2,100円ほど。2,000円を超えると、ちょっと急場しのぎだけのために買うのはためらわれるお値段です。

でもレビューなどを見ると性能の方も十分で、普段使いに使っている方もいらっしゃるようですね。

 

 

ローソンの場合

ローソンには、
「パナソニック ES4815P-S」
が売っています。

電池式で2枚刃のシェーバーで、本格的な作りになっています。

値段は2000円ぐらい。ブラウンのものと同じぐらいです。

 

こちらも電池式のポケットシェーバーながら、2枚刃を備えたかなり本格的な作りになっています。

シェーバーのシェアが高いパナソニック製だけあって、ポケットシェーバーにも手を抜いていないのでしょう。

お値段は2,000円ほどと、上のブラウン M-30より若干安い程度です。

 

まとめ

コンビニの髭剃りですが、使い捨てタイプも電動シェーバーも売っています。
使い捨てタイプは、普通に店で売っているものと同等のものもありますし、簡易的なものもあります。

電動シェーバーも比較的安価で売っているので、肌に合うものを購入するといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です